HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 故キース・エマーソン、うつ病と心臓病が検案書から判明

故キース・エマーソン、うつ病と心臓病が検案書から判明

 キース・エマーソンの死は自殺によるものであると、ロサンゼルス検死局が正式に判断した。死体解剖報告書によると、エマーソンは心臓病とうつ病を患っていたようだ。


 3月11日の時点でサンタモニカ警察は米ビルボードに対し、自殺であることを認めていた。同警察によれば、エマーソンは頭に向けて自ら拳銃の引き金を引き死亡したとのことだった。


 エマーソン、レイク&パーマーでの活躍で良く知られるエマーソンは10日、サンタモニカにある自宅で亡くなった。71歳だった。エマーソン、レイク&パーマーの公式フェイスブック・ページで伝えられた。


 なお、エマーソン、レイク&パーマーで一緒だったカール・パーマーはエマーソンの死を受け、「私の良き友であり、音楽における兄弟だったキース・エマーソンの死を知り、深く心を痛めている。キースは寛大なソウルの持ち主で、彼ほど音楽を愛し、パフォーマンスに情熱を注ぐキーボード・プレイヤーは、この先もずっと現れることはないだろう」と自身のフェイスブック・ページに綴っている。

Billboard JAPAN|Daily News 2016年3月16日 16:40:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる