HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > AKB48「君はメロディー」、141.8万枚を売り上げ、ビルボード...

AKB48「君はメロディー」、141.8万枚を売り上げ、ビルボード総合首位

 AKB48の10周年記念シングルとなり、卒業メンバーも参加して話題を呼んでいる「君はメロディー」。11形態で発売されたシングルの売上は総計141.8万枚をマークし、他楽曲に圧倒的なセールス差を付けて総合JAPAN Hot100で首位を獲得した。母数が格段に大きいこともあるが、PCでの読取回数データであるルックアップでも2位の嵐「復活LOVE」に大差で1位となる以外に、ダウンロード9位、Twitter3位、ラジオ14位と、シングル・セールス以外のデータ指標でも高ポイントを獲得しており、文句なしの総合首位だ。


 シングル・セールスで約5万枚を売り上げたカントリー・ガールズ「ブギウギLOVE」は、ラジオ、シングル、ルックアップ、Twitter、動画再生でバランス良くポイントを上げたaiko「もっと」にセールス差を逆転され、総合3位に留まった。一方のaiko「もっと」は、先週に比べ、ラジオでは6→2位、Twitter22→7位など、シングル発売に合せて増えた露出効果によって、合計ポイントを大きく上げている。


 3月30日にシングル発売となる三代目の新曲「Feel So Alive」が、早くもTwitterと動画再生で1位となり、総合7位に初登場した。特に国内動画再生回数は230万回を超え、先週まで動画1位を守っていたBIGBANG「BANG BANG BANG」に大差を付けてトップとなっている。


 この時期の定番曲、レミオロメン「3月9日」は、例年通りラジオ3位、Twitter2位と、変わらぬ強さを見せ、並みいる新曲を押さえ総合5位となった。ダウンロード、ストリーミングでもそれぞれ10位と、この楽曲を購入、または聴取するユーザーも引き続き多く、今後もこの安定傾向が続くと思われる。


 ワンオク新曲「Always coming back」は、「Wherever you are」に続いてドコモのCMタイアップ・ソング。ダウンロードが解禁されて大差で1位、知名度を大きく広げつつあり、今後のチャート・アクションに注目だ。


◎【JAPAN Hot100】トップ20
1位「君はメロディー」AKB48
2位「もっと」aiko
3位「ブギウギLOVE」カントリー・ガールズ
4位「No more」EXILE ATSUSHI + AI
5位「3月9日」レミオロメン
6位「Survivor」BLUE ENCOUNT
7位「Feel So Alive」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
8位「明日への手紙」手嶌葵
9位「Always coming back」ONE OK ROCK
10位「復活LOVE」嵐
11位「さくらのうた」高橋優
12位「マシュマロ」アルスマグナ
13位「PERFECT HUMAN」RADIO FISH
14位「UNLOCK」KAT-TUN
15位「Wherever you are」ONE OK ROCK
16位「MOMENT RING」μ's
17位「MONSTER WORLD」HOWL BE QUIET
18位「QUARTETTO」NEWS
19位「AGEHA」GENERATIONS from EXILE TRIBE
20位「トリセツ」西野カナ

Billboard JAPAN|Daily News 2016年3月16日 15:10:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる