HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 井乃頭蓄音団が伝説ロック喫茶で全国ツアー最終公演、6月に“...

井乃頭蓄音団が伝説ロック喫茶で全国ツアー最終公演、6月に“変わり者同士”で自主企画も

 ロックバンド井乃頭蓄音団が各方面より絶賛された3rdアルバム『グッバイ東京』を引っさげ、日本各地をめぐってきた全国ツアー【グッバイ東京ツアー2016】。最終公演となる渋谷B.Y.G公演が3月12日、13日に開催され、年明けから続いたツアーの全日程が終了となった。



 1月末の福島公演を皮切りに、盛岡、仙台、名古屋、大阪、札幌2DAYS、京都とまわり、思うようにいかない人生を時に切なく時にユーモラスに描く歌詞と、それを引き立たせるルーツミュージックに影響を受けた演奏。そしてエンターテインメント性に溢れたライブパフォーマンスで、彼らは各地のファンを楽しませてきた。


 また、この日の会場である伝説のロック喫茶 渋谷B.Y.Gは、昨年にも2DAYSワンマンを行った近年の井乃頭蓄音団におけるホーム的な馴染みの場所だ。13日のツアーファイナルでは、アコースティックスタイルとバンドスタイルの2部制が敷かれ、観衆は食事やお酒に舌鼓を打ちながら、井乃頭蓄音団の豊潤な音楽を心ゆくまで堪能した。


 1部のアコースティックスタイルでは、ギタリストのヒロヒサカトーがマンドリンを演奏し、もうひとりのギタリスト ジョニー佐藤は楽曲に合わせてアコギやスティールギターをセレクト。井乃頭蓄音団の呼び物のひとつ、ツインギターバトルとは全く違う雰囲気をあたたかみのあるサウンドで演出。松尾よういちろう(歌・アコースティックギター)の歌を引き立てていた。『グッバイ東京』収録曲から代表曲「親が泣く」、メンバーが敬愛する高田渡の「酒が飲みたい夜は」カバーなどをアコースティックアレンジで披露した。



 一方の2部では、サポートドラムの岸本篤志を加えたいつもの5人編成に。井乃頭蓄音団のご当地ソングのひとつ「渋谷ステーション」にはじまり、まずは過去に発表してきた名曲を惜しみなく畳みかけていく。亀裂の入った友情をなげきつつ牙をむく「好敵手〜ライバル〜」、男女の愛の営みをダンサブルにつづった「デスコ」、盛り場でよく見る女性の姿を独自の視点から捉えた「タスマニアエンジェル」。


 大貫真也(ベース)が生み出す野太い重低音に支えられた心地よいグルーヴが疾走する中、オレンジ色のジャケットがトレードマークの稀代のトリックスター 松尾が描いてきた唯一無二の詞世界が展開していく、井乃頭蓄音団ならではのパフォーマンスが続く。


 そして松尾が「大好きな曲」という「閉店」のしっとりとした雰囲気から、評判の高い名曲「夢ひとつ」「カントリーロード」で一気にクライマックスへ。代表曲中の代表曲「素直な自分」はシンガロングなアレンジが加えられており、大団円に向けてより強固な一体感を生み出していく。本編ラストとして、全国から集まったすべての東京人に捧げる1曲「グッバイ東京」で感動のフィナーレを迎えると、アンコールにも応えて「東京五輪」をと、最後までこの地にぴったりの選曲で長く続いたツアーを締めくくった。



 なお、ライブ中のMCでも発表されていたが、井乃頭蓄音団は6月11日には渋谷WWWにて自主企画【スペイン坂らぷそでぃ】を開催することも決定。ニューヨーク生まれ広島育ち東京在住の畑俊行によるソロユニット 太陽バンドと、奇妙礼太郎がボーカルギターを担当する天才バンドの2組を招き、変わり者同士が集まった必見の3マンライブを行う予定だ。


?


※情報初出時、記事内容に一部誤りがありました。謹んで修正いたします。


撮影:杉岡祐樹


◎全国ツアー【グッバイ東京ツアー2016】
2016/03/13(日) at 渋谷B.Y.G
[1部]
01.この人は誰だろう
02.文豪気取り
03.言ってはいけない言葉
04.親が泣く
05.二人の影
06.酒が飲みたい夜は
07.泣き上戸
[2部]
01.渋谷ステーション
02.会いたくて仕方ない
03.好敵手〜ライバル〜
04.デスコ
05.タスマニアエンジェル
06.閉店
07.夢ひとつ
08.カントリーロード
09.素直な自分
10.グッバイ東京
En.東京五輪


◎井乃頭蓄音団 自主企画ライブ【スペイン坂らぷそでぃ】
6月11日(土) Shibuya WWW
出演:太陽バンド、井乃頭蓄音団、天才バンド
OPEN 17:00 / START 18:00
料金:全立見 3500円(1ドリンク別)
先行バンド手売り:発売中


先行WEB予約受付:3月22日(火) 23:00まで
http://eplus.jp/tit16web


一般発売日:4月2日(土)〜


◎井乃頭蓄音団 ライブ情報
【MUISC DISH BAR】
3月18日(金)四谷Salon gaillard
※松尾よういちろうソロ
【路地裏午前6時 vol.31〜親不孝列車夜行便〜】
3月25日(金) 十三FANDANGO
出演:イヌガヨ、首振りDolls、井乃頭蓄音団
【松尾の独壇場ライブ】
3月26日(土) 大阪SKIPPY
※松尾よういちろうソロワンマン
【Zher the ZOO YOYOGI 11th Anniversary “Double Fantastic !!”】
3月27日(日) 代々木Zher the ZOO
出演:ROLLY&GlimRockers、井乃頭畜音団
【ヒロヒサカトー誕生日企画『羊たちの雄弁 Vol.2 〜2人の真ん中バースデー〜』】
4月14日(木) 下北沢 風知空知 ※ヒロヒサカトー&松尾よういちろう弾き語り
出演:松尾よういちろう(4/8生 牡羊座)、ヒロヒサカトー(4/20生 牡羊座)
【プラグラムハッチ×下北沢MOSAiC 共同レコ発企画「みんなのいえ」】
4月17日(日) 下北沢MOSAiC
出演:プラグラムハッチ、井乃頭蓄音団、and more
オープニングアクト:プラグラムハッチ アコースティック
【ゆかぞう企画30回記念特別企画 いつでも誰かが-vol.30- 『JAPAN YUKAZOUSPIRIT〜30回目のプロポーズ〜』】
4月24日(日) 郡山CLUB #9
【はいからさんアナログ7inchレコ発企画「寝る子は育つ」】
4月27日(水) 下北沢CLUB Que
出演:はいからさん、井乃頭蓄音団、and more
【第5回パンダ音楽祭】
5月22日(日) 上野恩賜公園 野外ステージ
出演:曽我部恵一、栗コーダー&ビューティフルハミングバード、DJみそしるとMCごはん、ギターパンダ、井乃頭蓄音団、金 佑龍、松崎ナオ
司会:藤岡みなみ / 出し物:ゴンゾー

Billboard JAPAN|Daily News 2016年3月16日 13:30:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる