HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > グラミー賞に輝く小澤征爾指揮ラヴェル『こどもと魔法』2週連...

グラミー賞に輝く小澤征爾指揮ラヴェル『こどもと魔法』2週連続首位、ソプラノ鈴木慶江の新譜が初登場2位

 今週のBillboard JAPAN Top Classical Albumsチャートは、先週に引き続き、グラミー賞クラシック部門『ベスト・オペラ・レコーディング』を受賞した、小澤征爾指揮、サイトウ・キネン・オーケストラ演奏のアルバム『ラヴェル:歌劇「子どもと魔法」』が首位となった。小澤征爾のグラミー賞受賞は初。今週で3週連続の上位チャートイン。10位にも『小澤征爾の80曲』が同時チャートインするなど、小澤征爾への注目が高まっていることを感じさせる。


 第2位には今年がデビュー15周年となるソプラノ・鈴木慶江の『OPERATIC FANTASY 〜The 15th Anniversary Best Selection〜』がチャートインした。3月6日に紀尾井ホールでのリサイタルを行った他、ラジオやTVへのメディア露出、インストアライブ等が予定されており、今後のチャートインも期待できそうだ。


 第3位には2008年リリースの辻井伸行、佐渡裕、ベルリン・ドイツ交響楽団による『ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番』が2週振り56回目のチャートインとなった。2月後半にヴァイオリニスト・三浦文彰と行っていた『究極の協奏曲コンサート』での演奏プログラムのひとつとなっていた。同時チャートインとして7位に辻井の『THE BEST』が42回目のチャートインと記録を更新。また5位に三浦文彰の『チャイコフスキー、メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲』が2週振り4回目のチャートインとなっており、こちらも同コンサートにて披露されたプログラムとなっている。


text:yokano

Billboard JAPAN|Daily News 2016年3月9日 14:05:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる