HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > Song Review: 世界中が大注目する第一弾シングル「ピロートー...

Song Review: 世界中が大注目する第一弾シングル「ピロートーク」から感じ取れるゼインの凄味とは?

 元ワン・ダイレクションのゼイン・マリクが、1月29日に「ピロートーク」でソロ・デビューを果たした。前日に先立って公開されたビデオは、1週間経たずして、3000万回視聴を記録、そして29日にiTunesで発売されるや、すでに60か国以上でNo.1をマークする大ヒットに至っている。


 最新技術を駆使して制作されたこのビデオは、「ピロートーク」というテーマに沿った、エロティックな絡みをアートタッチに描いた作品に仕上がっていて、1D時代とは一転した、アイドルからアーティストへ、ゼインのソロ・プロジェクトに対する姿勢というか、方向性のようなものを伺える。


 グループ当初からヴォーカルの力量は折り紙付きだったものの、サウンドが違うだけで、こうも色気を醸せるのかと、ゾっとしてしまうほど、ゼイン・マリクというアーティストの凄みを感じる。ミディアム調の最新R&Bトラックに乗せた、枕元での愛のささやきを、まんま歌に乗せたようなグルーヴが心地いい。


 脱退を決意し、何をやりたかったというのが、この曲で明確にわかる。「セックス」というテーマをソロ・デビュー曲にもってくるという挑戦は、ワン・ダイレクションでは絶対にできなかった。ガッカリさせてしまった、1D時代のファンにも、こういうことだったのね、と納得させられるクオリティだろう。ツイッター上でも一気に拡散し、絶賛の声が飛び交っているようだ。


 ラジオでもパワープッシュされていて、次週のシングル・チャートでは、現在ワンツーフィニッシュを飾っている、ジャスティン・ビーバーを打ち破り、No.1デビューを果たすことも期待される。「ピロートーク」が収録される、ゼインのデビューアルバム『マインド・オブ・マイン』は、1Dの脱退からちょうど1年越しとなる、3月25日に全世界同時発売される。2016年、ゼインの飛躍は止まらない。


Text: 本家 一成

Billboard JAPAN|Daily News 2016年2月2日 18:30:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる