HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > Song Review: 全米チャートTOP10入りなるか?セレーナ・ゴメ...

Song Review: 全米チャートTOP10入りなるか?セレーナ・ゴメスが色気あるヴォーカルで聴く者を虜にする「ハンズ・トゥ・マイセルフ」

 セレーナ・ゴメスが、アルバム『リバイバル』から3曲目のTOP10入りを狙う。


 昨年9月にリリースされた、セレーナ・ゴメスの2ndアルバム『リバイバル』。大ヒットに至ったのは、2曲のシングル「グッド・フォー・ユー (feat. エイサップ・ロッキー)」、「セイム・オールド・ラヴ」(両最高位5位)あってのもので、「セイム・オールド・ラヴ」は、最新シングル・チャートで未だTOP10内にランクインするロングヒットを記録している。


 アルバムから、3rdシングルとしてリリースされたのは、3曲目に収録されている「ハンズ・トゥ・マイセルフ」。12月26日付シングル・チャートで77位にデビューし、わずか5週でTOP40入り、2月6日付最新チャートでは、21位までジャンプアップした。ビデオ公開前からすさまじいスピードでランクアップする「ハンズ・トゥ・マイセルフ」。今週、2月13日付最新チャートでは、一気にTOP10入りするのではないかと予想されている。


 というのも、1月20日に公開されたミュージック・ビデオが、1週間で3400万回視聴を記録し、ストリーミング・ポイントが一気に上昇するからだ。黒いランジェリー姿で鏡面に佇むセレーナが悩ましいジャケットをそのまま活用し、ビデオの中でも、これまで以上にセクシーな表情や、パフォーマンスを表現している。肉体美に釘づけになる、ベッドシーンや入浴するセレーナに、男性だけでなく、女性をも虜にしてしまうほどだ。


 プロデューサーは、1stシングル「グッド・フォー・ユー」や、元彼ジャスティン・ビーバーのNo.1ソング「ソーリー」などを手掛けた、ジャスティン・トランター、そしてマックス・マーティン。最新のR&Bトラックを起用し、セレーナの硬軟自在に熟す色気あるヴォーカルと見事マッチした、アルバムの目玉ともいえるトラックだ。大ヒットはもちろん、「セイム・オールド・ラヴ」との同時TOP10ランクインも期待できるかもしれない。


 まずは、今週水曜に公開される最新シングル・チャートで、「ハンズ・トゥ・マイセルフ」がどこまでランクアップするか、注目したい。


Text: 本家 一成

Billboard JAPAN|Daily News 2016年2月1日 19:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円!
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • ANAPONLINE公式インスタ
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる