海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 『0歳からの育脳クラシック』189回目のチャートインで第1位を...

『0歳からの育脳クラシック』189回目のチャートインで第1位を獲得

 今週のBillboard JAPAN Top Classical Albums第1位には、これで189回目のチャートインとなる『0歳からの育脳クラシック』が9月21日付チャート以来18週ぶりの第1位を獲得した。2016年1月20日現在、amazonでも室内楽・器楽曲のカテゴリベストセラー1位となる人気振りだ。去年12月11日から今年1月10日まで、タワレコでは購入特典としてCD1枚につき先着でアニマルスポンジをプレゼントされる「TOWERRECORDS × Dellaマタニティ&キッズ キャンペーン」が行われていた。


 第2位は、11月4日のリリースから11週連続のチャートインとなる清塚信也のピアノ・ソロ・アルバム『あなたのためのサウンドトラック』が今週も上位に顔を見せた。1月9日にはビルボードライブ大阪でアルバムリリースの記念ライブを行い、今後もデュオコンサートが控えており、今後のチャートイン記録の伸びが期待される。


 第3位は石川綾子の『ANIME CLASSIC』で、これでリリースから6週連続のチャートインとなった。年末年始のインストアライブ、各メディアへの露出から引き続き、1月と2月は全国各地でのコンサートが開催される為、上位チャートインはまだまだ期待できそうだ。


 第4位には去年11月18日にリリースされた『感動のショパン・コンクール・ライヴ2015』がチャートイン。2015年10月、ワルシャワにて開催された【第17回フレデリック・ショパン国際ピアノコンクール】優勝者であるチョ・ソンジンの演奏作品をいち早く紹介するライブ・レコーディング・アルバムとなっている。優勝決定からわずか1か月あまりで発売するというスピードリリースだったが、リリース直後は8位、5位と2週連続のチャートインに留まっていた。来日公演がある今月、来月に向けてファンが楽しみにしている様子が見えるチャートとなった。


text:yokano

Billboard JAPAN|Daily News 2016年1月20日 14:12:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる