HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ZEDD 「日本は僕にとって本当に大事な国」自身過去最大規模と...

ZEDD 「日本は僕にとって本当に大事な国」自身過去最大規模となるジャパン・ツアー終了、2日間で3万人を熱狂の渦に

 EDM界のプリンス=ZEDD(ゼッド)が、最新アルバム『トゥルー・カラーズ』を引っ提げた、自身過去最大規模となるジャパン・ツアーを幕張メッセとインテックス大阪にて行った。


 完売となった1月10日の千葉・幕張メッセ公演は、2万人を動員。約105分に渡るライヴでは、「トウキョウ、踊って!」や「歌詞を知っていたら歌って!」、「ジャンプ!ジャンプ!」など、観客とのコミュニケーションを楽しみ、自身のシングルのみならず、アルバム収録楽曲でもオーディエンスはシングアロング。


 中でも、ヒット・シングル「ステイ・ザ・ナイト feat. ヘイリー・ウィリアムス・オブ・パラモア」や、ゼッドがプロデュースしたアリアナ・グランデの大ヒット曲「ブレイク・フリー」、ゼッドの代表曲「クラリティ feat. フォクシーズ」などでは、ステージから放たれるカラフルなレーザービームやVJの映像、そして夥しい数の花吹雪などのキラキラした演出とともに、会場全体が揺れるくらいのジャンプと大合唱が起った。そして、翌日11日に開催された大阪・インテックス大阪公演では約1万人を動員し、2日間で合計3万人のファンを魅了した。


 今回のツアーについてゼッドは、「海外でのライヴでは、僕のシングル曲では大合唱が起きるけど、日本のように、アルバム楽曲も含め、全曲歌える人はなかなかいないよ。日本のファンはすごいね!日本は僕にとって本当に大事な国だから、また早く帰って来たい!」とライヴ後にコメントした。


Photo: (c) Creativeman All Rights Reserved / Photography by Masanori Naruse


◎公演情報
【ZEDD TRUE COLORS TOUR】
千葉 2016年1月10日(日) 幕張メッセ
大阪 2016年1月11日(月・祝) インテックス大阪4号館

Billboard JAPAN|Daily News 2016年1月12日 19:30:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる