海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 前衛的ジャズ・ピアニストのポール・ブレイ(83)が他界

前衛的ジャズ・ピアニストのポール・ブレイ(83)が他界

 前衛的なジャズ・ピアニストとして活躍したポール・ブレイが1月3日に亡くなっていたことが明らかになった。83歳だった。所属するレコードレーベル、ECMレコードの広報が5日に発表した内容によると、フロリダ州スチュアートにある自宅で亡くなり、老衰だったという。


 1932年11月10日にモントリオールで産まれたブレイは、5歳の時に音楽を学び始め、13歳で最初のバンドを結成。まだ10代だったにもかかわらずAlberta Loungeでオスカー・ピーターソンの後任となったほか、Montreal Jazz Workshopを共同設立しチャーリー・パーカーを招いて演奏させた。


 1950年代はジュリアード音楽院で勉強し、1960年代には電子ピアノとシンセサイザーを使用するパイオニアとなった彼は、70年間にも及ぶキャリアの中でレスター・ヤングやソニー・ロリンズ、チャールズ・ミンガス、チェット・ベイカーをはじめとする多数ミュージシャンたちとのプレイやレコーディングを行ってきた。


 ポール・ブレイは2014年にLP『Play Blue: Oslo Concert』を米ビルボード“Jazz Albums”チャートの38位に送り込んでいる。


 告別式等はプライベートなものにする予定だそうだ。

Billboard JAPAN|Daily News 2016年1月6日 18:15:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 20%OFFクーポン発行中!
  • 売りつくしSALE
  • アウトレットバーゲン
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる