HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > <2016年全米チャートを賑わす期待の新人>“世界で最も影響...

<2016年全米チャートを賑わす期待の新人>“世界で最も影響力のあるティーン”に選出!テイラーやサムを虜にする20歳の俊英トロイ・シヴァンとは?

 今年の【グラミー賞】で主役となったサム・スミスをはじめ、ゲイであることをカミングアウトするシンガーが増える中で、今もっともLGBTシーンに影響を与えるシンガーが、トロイ・シヴァンだ。350万を超えるフォロワーがいる、自身のYouTubeチャンネルで、2年前にゲイであることを公表してから、その人気は衰えるどころか一気に増幅。あのタイム誌で“世界で最も影響力のあるティーン25人”に選ばれたほどだ。


 ゲイ・シーンだけでなく、サム・スミスはじめ、テイラー・スウィフトも絶賛するという彼のミュージシャンとしての顔も評価が高い。2000万視聴を超えるデビュー曲「ハッピー・リトル・ピル」や、ボーイズ・ラブがビデオ中で描かれている「ワイルド」など、誰が聴いてもすんなり受け入れられるポップなサウンドと、そのキュートなルックスとは対照的なセクシーなヴォーカル・ワークが、男子のみならず、女子のハートもくすぐってしまう。


 これまでリリースした全楽曲は、トロイ自身が制作を担当していて、ソングライターとしての才能もかわれている。スタンダードなポップ・ソングのみならず、「バイト」や「イーズ」など、R&Bタッチなナンバーもあり、「トーク・ミー・ダウン」のようなミッドチューンからアップまで、若干20歳の青年が仕上げたとは思えないクオリティだ。楽曲的な面でみれば、大ヒット中の『パーパス』にハマっているジャスティン・ビーバーファンにも、しっくりくる内容だ。


 それらすべてが収録された、トロイ・シヴァンのデビューアルバム『ブルー・ネイバーフッド』が、12月4日にリリースされたばかり。本国オーストラリアでは6位、ニュージーランドでも9位に初登場し、米ビルボード・アルバム・チャートでは、7位にデビューするという快挙を成し遂げた。アルバム・タイトル&アートワークのイメージそのままの、透明感と浮遊感溢れるナンバーが揃っていて、ゲイ云々ではなく、いちアーティストとして評価されるべく名盤だろう。


 本作の大ヒットを皮切りに、2016年はトロイ・シヴァンの更なるブレイクが期待される。「テイラー・スウィフトの『1989』を目標にしている」とテイラー自身にSNS上で返信しているトロイ・シヴァン。たしかに、男版テイラー・スウィフトに成り得る要素は十分にあり、首位獲得やミリオン・ヒット、【グラミー賞】受賞という可能性も、十分に秘めているアーティストだと思う。


Text: 本家 一成


◎「Wild」MV
https://youtu.be/fdXNNveYOfU


◎「Happy Little Pill」MV
https://youtu.be/QEWHF3E9YJQ

Billboard JAPAN|Daily News 2015年12月28日 18:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • 海外発送
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 対象アイテム70%オフ
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる