HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > Sexy Zone「カラフル Eyes」セールスの大差を守り、ビルボー...

Sexy Zone「カラフル Eyes」セールスの大差を守り、ビルボード総合首位、『おそ松さん』ED総合3位に

 4形態で発売されたSexy Zone「カラフル Eyes」は、シングル・セールス1位、ルックアップ3位と、パッケージ関連データで大量ポイントを獲得、大差をつけて総合Billboard JAPAN Hot100首位に立った。総合2位のFlower「瞳の奥の銀河(ミルキーウェイ)」は、シングル・セールス2位、Twitter2位など善戦したが、パッケージ関連でのポイント差を覆すには至らなかった。


 テレ東系アニメ『おそ松さん』ED、「SIX SAME FACES〜今夜は最高!!!!!!〜」は、シングル3位、ダウンロード3位、ルックアップ2位、Twitter19位と、高ポイントを獲得、総合Hot100に3位で初登場した。11月11日に発売された同番組OPのA応P「はなまるぴっぴはよいこだけ」もダウンロードが牽引する形でセールスを維持、Twitterこそ下降気味だが、YouTube国内再生回数では70万回前後を維持し、前週に引き続き総合24位となっており、オープニング、エンディング共に好調な結果を上げている。


 今年のクリスマスの代表曲となっているback number「クリスマスソング」は、ラジオに加えてルックアップとTwitterでも1位を奪還、ロング・ヒットのサイクルを維持している。今週中間発表を行なったBillboard JAPAN Music Awards2015のカラオケ部門でも当楽曲が2位の三代目「Unfair World」に大差で1位となり、広く浸透していることがよく分かる結果となった。


◎【Billboard JAPAN Hot100】トップ20
1位「カラフル Eyes」Sexy Zone
2位「瞳の奥の銀河(ミルキーウェイ)」Flower
3位「SIX SAME FACES〜今夜は最高!!!!!!〜」イヤミ feat.おそ松×カラ松×チョロ松×一松×十四松×トド松(鈴村健一、櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由)
4位「クリスマスソング」back number
5位「未来」コブクロ
6位「Ki・mi・ni・mu・chu」EXILE
7位「唇にBe My Baby」AKB48
8位「海の声」浦島太郎(桐谷健太)
9位「トリセツ」西野カナ
10位「R.Y.U.S.E.I.」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
11位「SUN」星野源
12位「No.1」西野カナ
13位「What You Want」JUJU
14位「Summer Madness」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
15位「黒い雫」Superfly
16位「何度でも」Crystal Kay
17位「なんでやねんねん」浜田ばみゅばみゅ
18位「Merry × Merry Xmas★」E-Girls
19位「Aching Horns」OLDCODEX
20位「365日の紙飛行機」AKB48

Billboard JAPAN|Daily News 2015年12月23日 14:10:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる