HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > チームしゃちほこのソロライブ大トリを飾った大黒柚姫、60分...

チームしゃちほこのソロライブ大トリを飾った大黒柚姫、60分ノンストップの全力投球!ソロコン唯一のアンコールも飛び出し“ここは地球で一番熱い場所” !

 名古屋発の女子高生6人組アイドルグループ・チームしゃちほこが名古屋・ElectricLadyLandにて現在開催している初のソロライブ企画「チームしゃちほこ 年末大感謝祭ソロライブ6days」。6daysの6日目にあたる公演が12月18日に行われた。


 チームしゃちほこの最年長メンバー"むらさきパープル(仮)"大黒柚姫によるこの日のソロライブは、ソロライブ自体の発案者ということで他のメンバーよりも公演時間が事前に確約されていることもあり、多くのファンの期待を背に、ソロライブの最終日を迎えた。


 そんな大黒のソロライブのタイトルは「お願い!大黒様が止まらない2015〜私達に幸をください▽THE FINAL〜」。開場BGMには苗字が同じというだけなのか?大黒摩季のヒットソングが流れる中、場内が暗転、するとステージ、中央にピンスポットが。そこにゆっくりと本日の主役、大黒柚姫が登場した。大黒が見にまとった衣装は普段とは違う真っ黒の衣装に、角とシッポと翼がはえたというもので、大黒自身がデザインしたという。大黒念願のデザインだ。


 中央にぽつんと置かれたマイクを拾い上げると、「チームしゃちほこが結成される前、事務所に所属していたものの、なかなかお仕事もなく、何をしていいかがわからない日々が続いていました。そんな時に勇気をもらっていた曲があります。それからしゃちほこになって、どんどん突き進めると思っていたけど、なかなかうまくできなくて、5人にどんどん追い抜かされて落ち込んだりもしたけど、みんなのおかげで今日こうして一人でステージに立っています。今日はその曲を皆さんに感謝を込めて歌います、もう柚姫は止められません」と1曲目をAKB48のカバー曲「初日」でスタートさせた。この曲に込めた想いの強さが涙となり、いきなり泣きながら1曲目を歌い切ると、2曲目の「ザ・スターダストボウリング」では、「お願い!大黒様が止まらない2015〜私達に幸をください▽THE FINAL〜ノンストップで行くよ!」と煽り、3曲目の「いけいけハリウッド」の冒頭「ハリウッドに行きたいか〜」のところを「柚姫はもう止められな〜い」と変え、ここでもノンストップ宣言を。


 さらに「んだって!!」と激しい曲を立て続けに畳み掛ける。曲中6人が早口言葉に挑戦するところでは「柚姫、早口タイムスタート!」と気合を自身に注入すると見事6人分の早口を歌い切りガッツポーズが飛び出した。この日用にエディットされた長いアウトロでは、「皆さんこんにちわ〜」のコール&レスポンスや自己紹介をし、「次はみんなも大好きなあの曲です」と、大黒柚姫定番のカバー曲「ロマンティック浮かれモード」を披露、さらに「次は大原櫻子さんのカバーで「Happy Days」、タイトルにあるように皆さんにハッピーと届けます、手拍子お願いしまーす」とカバー2曲を披露した。ここで鐘の音と共に、この日バージョンの「でらディスコ」イントロが流れ、「みんな楽しんでる〜?」、「みんな幸せになりたいか〜」と煽ると、「でらディスコ、でらディスコ」とコール&レスポンスで曲に入った。


 大黒は自身にもファンにも休む暇を与えず、曲は続いていく。8曲目の「It's New 世界」で「まだまだ行くよ!」と煽り、課題曲の「エンジョイ人生」イントロでは「ライブハウス大黒へようこそ!」と入れ、ステージ左右を縦横無尽に動き回る。なんとノンストップで10曲目「トリプルセブン」に突入すると、ロングバージョンのイントロで「まだ行ける?柚姫はかなりキテルよ、みんな助けて〜!」と体力の限界を感じさせるも、続く曲はチームしゃちほこの中でも最も激しい楽曲「抱きしめてアンセム」を全力疾走!途中、ファンに歌ってもらうなどサポートを受けながらまさに全身全霊のパフォーマンスを見せる。するといきなりピアノのイントロが流れ、会場の空気が一変、ステージセンターで目を閉じて佇む大黒柚姫。この日初めて見せる静の状態から「colors」へ。締めの柚姫パートでは、ファンと一緒に大合唱となった。


 そして、「次が最後の曲です、これからも大黒柚姫はアイドルです」と今年5月に初披露された念願のソロ曲「ら・ら・ら・アイドル」を披露。ラストの「ららら」は会場一体となった大合唱となり、曲が終わってからも大合唱が続く中、この日のタイトル通りノンストップで13曲歌い切り大黒柚姫はステージを後にした。


 が、場内はまだ「ららら」の大合唱が鳴りやまない。そこへ出囃子が流れ、メンバーコールは全て“柚姫”、ソロコンサートをやりたいと言いだしっぺの大黒柚姫だけに許されたアンコールで再登場すると、「アンコールありがとう!なんと今回メンバー唯一のアンコールです、いやーすごいねこの団結力、そんな簡単な言葉で言い表せないくらいみんな凄かったです!これは“愛”だね!もう、今、地球で一番熱い場所がここだね!本当にありがとう」と話すと「もーちょっと走れ!!!」を紫のペンライトを片手に熱唱、会場が紫の光に包まれた。


 「今日は2015年しゃちほこの単独ライブとしても最後なので、チームしゃちほこみんなを代表して、感謝を込めてこの曲を歌います聴いてください「マジ感謝」」と最後の曲を歌い切り、最後は客席にサインボールを投げ込み、全15曲を締めくくった。終演後には来場者に本人のメッセージカードと幸運を呼び込むという紫の大黒パワーストーン(仮)が配られた。


 14日に開催するはずだった安藤ゆずのソロライブは体調不良のため延期となっている。この延期公演の開催日はまだ決まっていないが、"ポニー・ピンク"安藤ゆずがどんなソロライブを見せてくれるのか、ファンは楽しみにしておこう。


 なお、本日よりチームしゃちほこのファンクラブ「Eしゃち本舗」では3月12日に愛知・ポートメッセ名古屋で開催される「JK卒業式」のチケット先行受付がスタートしている。


◎公演情報


【チームしゃちほこ「JK卒業式 2016」】
日程:2016年3月12日(土)
時間:open 15:00予定 / start 16:00予定
会場:名古屋市国際展示場 ポートメッセなごや2号館
チケット:オールスタンディング ¥7,000(ブロック指定・税込)
※エリア・ブロック別・整理番号順の入場になります。
【Eしゃち本舗先行期間】
2015年12月18日(金)21:00〜2016年1月6日(水)23:59
特設サイト:https://team-syachihoko.jp/jk2016/


【チームしゃちほこ 年末大感謝祭ソロライブ6days 12月18日@愛知・Electric Lady Land
大黒柚姫「お願い!大黒様が止まらない2015〜私達に幸をください▽THE FINAL〜」】
01.初日(AKB48カバー)
02.ザ・スターダストボウリング
03.いけいけハリウッド
04.んだって!!
05.ロマンティック浮かれモード(藤本美貴カバー)
06.Happy Days(大原櫻子カバー)
07.でらディスコ
08.It’s New 世界
09.エンジョイ人生
10.トリプルセブン
11.抱きしめてアンセム
12.colors
13.ら・ら・ら・アイドル
〜出囃子〜
EN1. もーちょっと走れ!!!
EN2. マジ感謝


※文中▽=ハート

Billboard JAPAN|Daily News 2015年12月20日 02:20:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる