HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 上原ひろみが新作『SPARK』のコンベンションを開催、「アンソ...

上原ひろみが新作『SPARK』のコンベンションを開催、「アンソニーとサイモンは、自分を“SPARK”させてくれる」

 上原ひろみが最新アルバム『SPARK』のコンベンションを12月17日に東京ブルーノートにて開催、アルバムから新曲を披露しアルバムに対する想いなどを語った。


 14時30分からスタートしたコンベンションで、上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクトは新作『SPARK』の中から、タイトル曲「SPARK」と「オールズ・ウェル」の2曲を演奏。上原のエネルギッシュでスケール感あふれるピアノに、アンソニー・ジャクソンの6弦ベースから紡ぎだされる重厚で存在感のあるグルーヴ、さらに、サイモン・フィリップスのどんな複雑なリズムも緻密で正確、かつパワフルに表現するドラミングが加わり、ジャズというカテゴリーを軽々と超えた圧巻のパフォーマンスで新曲を披露した。


 そして、演奏後のトークコーナーでは、上原が『SPARK』に込めた思いを披露。上原は今作に関し「小説や映画や舞台のように、作品を通してひとつの物語を紡ぎたかった。人が何かに「SPARK」して(心を突き動かされて)、そこから生まれる物語をアルバムで表現した」と語り、さらに「ザ・トリオ・プロジェクトのアンソニーとサイモンは、自分を“SPARK”させてくれる存在。3人とも同じくらい音楽に強い情熱を持っていて、年齢に関係なく今でも一緒に成長を続けている。今回、自信を持っておすすめできる最高の作品が出来たので、ぜひ多くの人に聴いてほしいです」と語り、今作に対する自信を見せた。最後に上原は同じく新作からピアノの独奏で「ウェイク・アップ・アンド・ドリーム」を披露。コンベンションの最後を感動的に締めくくった。


◎リリース情報
上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト feat. アンソニー・ジャクソン&サイモン・フィリップス『SPARK』
2016/2/3 RELEASE
3形態同時リリース
初回限定盤[SHM-CD+DVD]
UCCO-9998  3,300円(tax out)
通常盤[SHM-CD]
UCCO-1167  2,600円(tax out)
プラチナ[SHM盤] UCCO-40008  3,300円(tax out)
収録曲:
1. SPARK
2. イン・ア・トランス
3. テイク・ミー・アウェイ
4. ワンダーランド
5. インダルジェンス
6. ジレンマ
7. ホワット・ウィル・ビー、ウィル・ビー
8. ウェイク・アップ・アンド・ドリーム
9. オールズ・ウェル
パーソネル:
上原ひろみ: piano, keyboard
アンソニー・ジャクソン: contrabass guitar
サイモン・フィリップス: drums
プロデュース: 上原ひろみ&マイケル・ビショップ

Billboard JAPAN|Daily News 2015年12月18日 11:38:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる