HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > コブクロ 来春スタートのドラマ「東京タワー オカンとボクと...

コブクロ 来春スタートのドラマ「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の主題歌に決定!

200万枚を突破したベスト・アルバム『ALL SINGLES BEST』を引っさげて、10/7より行ってきた全国ツアー“KOBUKURO LIVE TOUR '06 Way Back to Tomorrow”が、12/3(日)名古屋レインボーホールにて千秋楽を迎えたコブクロ。過去最高の15万人を動員した今回のツアー最終公演にて、コブクロの2人から、ニュー・シングル「蕾(つぼみ)」が、来年1/8(月)からスタートのフジテレビ系 速水もこみち主演の月9ドラマ「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の主題歌に決定したことが発表された。これはすでに映画化、スペシャル・ドラマ化されているリリー・フランキーの同タイトル・大ベストセラー小説の連続ドラマ化であり、主演の速水もこみちとは、「桜」、「NAMELESS WORLD」のTV・CM出演、そして速水もこみち初主演ドラマ「レガッタ」でも主題歌を書き下ろすなど、すでに多くの共演を果たしている。コブクロは「『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』は、全てがリアルで、気取らず飾らず書き綴られた情景、心情、時代背景、人間模様のディティールに、リリーさんの底知れぬ思いやりと愛情を感じました。原作を読み終わった後、涙が出るどころか、晴れ晴れした気持になれたのは、僕が18歳の時に経験した事とあまりに似ていたからです。驚く程に。“同じ気持の人がいるんだ!”と、胸に染み込む様な温かな勇気をもらった気がします。あの日、僕は一人立ちしました。主題歌として書いた「蕾(つぼみ)」は、春が来る度に“ボク”を静かに待っている「蕾(つぼみ)=オカン」そのものです。一緒に歩いた桜並木は、ボクがやって来るのを知っているかのように、沢山の蕾(つぼみ)をつけて空一面を埋め尽くします。そして、東京という街で不安と期待を背に、まだまだこれから咲く夢を叶えてゆく、人間を描いたものでも有ります。」とドラマへの期待を語っている。

(VIBE-NET.COM - music news) 2006年12月4日 18:47:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [邦楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる