海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > Jay-Z 全米アルバム・チャート初登場1位は、ほぼ確実!

Jay-Z 全米アルバム・チャート初登場1位は、ほぼ確実!

11/29(水)にリリースされたジェイ・Zの復活アルバム『キングダム・カム』。全米ではその1週間前11/21(火)に発売されたのだが、早くも今年の全米アルバム・セールス記録を塗り替える可能性が高くなってきた。米Hit.DailyDouble.comの発表によると、『キングダム・カム』のリリース第1週セールスは68万枚を突破し、今年のラップ/ヒップホップ系のアルバムの中では、T.I.の『King』が打ち出した52万1702枚のセールス記録を塗り替え、現時点での最高記録となっている。また、これは自身の記録としても'00年にリリースした『ザ・ダイナスティー』の55万7789枚を超える自己最高を記録している。ちなみに、今年の週間最高セールス記録としては、カントリー・グループのRascal Flattsが4月に打ち立てた約71万4000枚であり、こちらにはあと一歩及ばなかったようではあるが、もちろん、米ビルボード総合アルバム・チャートで『キングダム・カム』が初登場1位を達成することは、この記録を見ての通りほぼ確実になっており、これで7作連続初登場1位という記録も達成する。全米では既に200万枚を出荷。また、デジタル・アルバム・チャートでも40,000を超えるダウンロード数で初登場1位と、キングの復活劇はこれからますますの勢いを見せるに違いない。現在、レーベル・オフィシャル・サイトではアルバムの全曲試聴中なので、要チェックです!

(VIBE-NET.COM - music news) 2006年11月30日 17:58:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる