HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > A応P『おそ松さん』主題歌、デジタルセールスが絶好調でアニ...

A応P『おそ松さん』主題歌、デジタルセールスが絶好調でアニメチャート初首位を獲得

 トップ20位に9曲が初登場した今週のビルボードアニメチャート。そんな中、チャートイン2週目にして初の首位を獲得したのは、A応P「はなまるぴっぴはよいこだけ」。今期なにかと話題の作品『おそ松さん』の主題歌である同曲は先週も11位と好調だったが、今週はデジタルセールス/Twitter/Youtubeというデジタル3指標で1位を獲得、ほぼ独走状態での首位となった。いわゆるネットで“バズっている”ことを思わせるポイントバランスで、アニメ自体が放送当初から過剰とも取れるパロディ演出で話題となっていたことが、主題歌のヒットにも繋がった形だと言えそうだ。


 今週2位はアフィリア・サーガ「Embrace Blade」(『対魔導学園35試験小隊』OP曲)。CDセールスではアニメチャート1位としながらも、デジタルセールス等その他の指標ではポイントを積みきれずA応Pの後塵を拝した。その他、4位のカスタマイZ「解」(『K RETURN OF KINGS』エンディング曲)や、9位から13位を独占した「THE IDOLM@STER」シリーズの関連作品も、CDセールスでのリードを生かしきれなかった。


 一方、今週3位となった瀧川ありさ「さよならのゆくえ」(『終物語』エンディング曲)は、デジタルセールスがアニメチャート中2位で好調。さらにラジオやTwitterでも話題となっており、バランスの良いポイント構成となった。次週以降のチャートアクションに繋がる可能性もあり、今後の裾の尾の広がりに注目したい一曲だ。


 なお、今週、UNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」が2015年5月25日付のチャート以来初のアニメチャートランク外となっている。新曲リリースが落ち着けば、次週以降またインする可能性は高いが、ひとまず半年間のチャートインを讃えたい。

Billboard JAPAN|Daily News 2015年11月25日 14:10:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • 海外発送
  • LINE ギフトコード当たる!
  • こども服全品SALE
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる