HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ジャスティン・ビーバー 圧倒的強さで1Dを下し、洋楽チャー...

ジャスティン・ビーバー 圧倒的強さで1Dを下し、洋楽チャート8週目の1位に

 ジャスティン・ビーバーのカムバック作となった「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」が今週のBillboard JAPAN洋楽チャート“Hot Overseas”にて8週目の首位を手にした。


 エアプレイを中心に先週から大幅にポイントを伸ばし、8週目のNo.1をマークしたジャスティン・ビーバー「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」。先週末開催された【アメリカン・ミュージック・アワード】での同曲のパフォーマンスや海外での圧倒的なチャート・アクションも話題となり、拍車がかかるビーバー・フィーバー。来週金曜日放映の『ミュージックステーション』へ初出演することも発表され、3年ぶりの来日を間近に控える中、「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」が来週も1位を記録する事はほぼ確定だろう。また『パーパス』のアルバム・セールスも引き続き好調で、今週もTOP10圏内にランクインしている。


 先週5位から2位にランクアップし、アルバム・セールスが好調なのにもかかわらず、なかなかジャスティンから首位を奪えないのがワン・ダイレクションの「パーフェクト」。アルバム・リリース後に「ドラッグ・ミー・ダウン」と「ホワット・メイクス・ユー・ビューティフル」が再びTOP20圏内に浮上したことで、ポイントが分散したことが要因と思われる。


 今週3位にランクアップしたアデルの「ハロー」にも注目したい。本年度最重要アルバムと謳われるニュー・アルバム『25』が遂に11月20日にドロップし、金曜日発売にも関わらず“Hot Albums”チャートで初登場4位をを記録。現在、全米、全英をはじめ、世界中で歴代記録を塗り替え中で、アデル自身も海外の大型TV番組へ精力的に出演し、プロモーションが過熱していることもあり、来週さらに順位を上げてくることも大いにありえる。また、先週ソールド・アウトとなったジャパン・ツアーを行ったカーリー・レイ・ジェプセンの「アイ・リアリー・ライク・ユー」は、来日効果でポイントを蓄積し、今週5位へ大ジャンプアップ、「コール・ミー・メイビー」も再びTOP20圏内に食い込んできている。

Billboard JAPAN|Daily News 2015年11月25日 14:12:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる