HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > Red Hot Chili Peppers 「スノー」の対訳を手がけたのは…

Red Hot Chili Peppers 「スノー」の対訳を手がけたのは…

ニュー・シングル「スノー」が11/22にリリースとなるレッド・ホット・チリ・ペッパーズ。現在、公開中の映画『デスノート the Last name』の主題歌になっている同曲だが、同CDの歌詞対訳は映画『デスノート』『デスノート the Last name』のメガホンをとった金子修介監督が手がけているという。金子監督が「映画のラストシーンの雪が「スノー」のメロディにつながり、切ない気持ちで訳詞を書いた。まだ終わらないで欲しい」とコメントしているとおり、詩を読むとさらに楽曲の味わいが増してくるようだ。なお、映画『デスノート』は、現在、本年度の邦画NO.1オープニング成績となる大ヒットを収めており、観客動員97万人、興行収入12億円を記録している。

(VIBE-NET.COM - music news) 2006年11月15日 18:28:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる