HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ヴァイオリニスト宮本笑里、3年半ぶりのニューアルバム『birt...

ヴァイオリニスト宮本笑里、3年半ぶりのニューアルバム『birth』2週連続の第1位

 今週のBillboard JAPAN Top ClassicalAlbums第1位は、ヴァイオリニスト宮本笑里がリリースした3年半ぶりのニューアルバム『birth』となり、2週連続のチャートインとなった。宮本が作曲したタイトル曲「birth」をはじめ、「Time To Say Goodbye」「リベルタンゴ」「星に願いを」「ニュー・シネマ・パラダイス愛のテーマ」など、有名曲やヘンデル「パッサカリア」など多彩な楽曲が収録されている。10月2日、横浜での公演を皮切りに、『birth』収録曲中心のプログラムにて、ピアノトリオでの全国ツアーが開始される予定だ。


 第2位はピアニスト辻井伸行による『THE BEST』が21回目のチャートインを記録した。モーツァルト「きらきら星変奏曲」、ベートーヴェン「テンペスト」、ショパン「バラード第1番」など、2010年〜2013年に録音した音源の中からセレクトしてたベスト・アルバムとなっている。辻井伸行は7月から3ヶ月の間、ソロ・リサイタルとオーケストラとの共演で、精力的に全国ツアーを行っていた。


 第3位はジョージ・セルがクリーヴランド管弦楽団と残した、フランス音楽名演集だ。収録曲はドビュッシー「海」とラヴェル「ダフニスとクロエ」「亡き王女のためのパヴァーヌ」となっており、正規録音は当アルバムの3曲のみ。タワー・レコード“Sony Classical”スペシャル・セレクション第9期としてリリースされた。今週は同シリーズから、セルとクリーヴランド管の共演のディスクが全部で3枚同時チャートイン。交響曲以外のモーツァルトの管弦楽曲と協奏曲の名演を収録した録音が第5位に、シューベルトの交響曲「未完成」「ザ・グレイト」収録盤が12位となった。

Billboard JAPAN|Daily News 2015年9月30日 14:35:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる