海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > Matisyahu サマソニ公演後の単独ライヴをレポート!

Matisyahu サマソニ公演後の単独ライヴをレポート!

8/12(土)・13(日)に行なわれた“SUMMER SONIC 06”では、熱いライヴ・パフォーマンスを繰り広げたマティスヤフが、サマソニ翌日の8/14(月)に東京・LIQUIDROOM ebisuにて単独ライヴを行なった。レゲエというジャンルもあってか会場には個性溢れる観客で満杯に。黒い帽子と黒いコートに身を包みステージに姿を現したマティスヤフからは、隠そうとも隠し切れない強烈なオーラが放たれていた。マティスヤフの柔らかなファルセット・ヴォイスが会場を包み込み、静寂から一気に燃え上がるような「Fire Of Heaven/Altar Of Earth」へとなだれ込む。レゲエとはいえ、迫力のあるバック・バンドとの絶妙なバランスは一口にレゲエというジャンルに括れないロック・ファンをも虜にする激しさや力強さがあり、また、「Time Of Your Song」のようなミディアム・テンポの曲では、改めてマティスヤフのソングライティングのセンスに感服させられた。どんどんヒートアップしていく会場にマティスヤフも気分が高揚したのか、コール&レスポンスで会場を盛り上げたり、天井の高さまであるスピーカーに猿のごとく登っていき、バック・バンドの演奏を眺めたりという場面も。もちろん、マティスヤフによるヒューマン・ビート・ボックスもしっかり披露。そして、何よりオーディエンスを興奮状態に持っていったのは「Youth」のイントロが始まった瞬間だ。会場全体がその骨太なバック・バンドのサウンドとマティスヤフの歌声に身を委ねながらゆらゆらと揺れながらすっかり虜に。ラストは大ヒット・シングル「King Without A Crown」に加え、アンコールも2曲演奏した。個人的にレゲエのイメージに先入観を持っていた者としては、良い意味で完全に覆された素晴らしいパフォーマンスであり、何よりマティスヤフの熱いメッセージが伝わってくるライヴだった。

(VIBE-NET.COM - music news) 2006年8月18日 19:23:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天ペイ ポイント10倍!
  • G.W SALE!全品オフ!
  • アウトレットSALE
  • ビーチアイテム
  • GWスペシャルアイテム
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる