HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > クラプトンも憧れたタルサ・サウンドの創始者、J・J・ケイル...

クラプトンも憧れたタルサ・サウンドの創始者、J・J・ケイルの死から2年

 7月26日はアメリカのシンガーソングライターJ・J・ケイルの2回目の命日となる。

 1938年12月5日、アメリカ・オクラホマ州生まれのJ・J・ケイルは、60年代にロサンゼルスへと移住し、当初はミュージシャンとしてだけでなくスタジオ技術者としてキャリアをスタートさせた。1972年のファースト・アルバム『ナチュラリー』で確立したブルース、ロカビリー、カントリーを融合したサウンドはのちに“タルサ・サウンド”と称され、同アルバム収録曲の「クレイジー・ママ」はBillboard?Hot 100で22位を記録、のちにザ・バンドにもカバーされた。

 いわゆるロックスターのような派手な暮らしを嫌い、約40年にわたりマイペースな音楽活動を続けてきたケイルだが、エリック・クラプトンが“憧れの人”と何度も公言し「アフター・ミッドナイト」、「コカイン」と彼の名曲をカバーしていることはあまりにも有名。2人は2006年にアルバム『ザ・ロード・トゥ・エスコンディード』を共作し、グラミー賞最優秀コンテンポラリー・ブルース・アルバムも受賞している。

 ほかにもジョニー・キャッシュ、レイナード・スキナード、オールマン・ブラザーズ・バンド、ディープ・パープル、サンタナらが彼の楽曲をカバー、今でも多くのミュージシャンからリスペクトされている。

 J.J.ケイルは今から2年前の2013年7月26日、心臓発作のため74歳でこの世を去った。

Billboard JAPAN|Daily News 2015年7月26日 10:01:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる