海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 忌野清志郎 病床よりニュー・アルバムを完成!

忌野清志郎 病床よりニュー・アルバムを完成!

現在、入院中の忌野清志郎、約1年半ぶりとなる待望のニュー・アルバム『夢助』が完成、10/4(水)にリリースされることが決まった。今回はプロデューサーにあのスティーブ・クロッパーを迎え、全編ナッシュビルで制作を敢行。音楽的にも清志郎の原点であるサザン・ソウルのフォーマットを追及する内容になっている。ミズノTV-CMソング「ダイアモンドが呼んでいる」や、今年初頭にOAされたNHKドキュメント番組「世界・時の旅人」でその制作過程が放送され話題を呼んだ「オーティスが教えてくれた」など全14曲が収録。歌詞に夢と勇気が力強く、かつストレートに歌い込められた、忌野清志郎のメッセージが詰まった、まさしく最高傑作だ。さらに、ナッシュビルでのレコーディング風景、6/13「B.B.KING BLUES CLUB NASHVILLE」での伝説のライヴなどの写真満載の24Pブックレットも付いてくる。また、9月にはフジテレビ系列にて「忌野清志郎SP(仮)」も予定されており、このアルバム『夢助』誕生の過程を完全密着や、日本人初の“BBキング ブルースクラブ”でのライヴ出演の模様などが放送されることになっている。

(VIBE-NET.COM - music news) 2006年8月16日 18:46:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [邦楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる