HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ハリソン・フォードら集結『スター・ウォーズ/フォースの覚醒...

ハリソン・フォードら集結『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』コミコン・プレゼンにファン6500人大熱狂

 アメリカ最大級のカルチャーコンベンション【サンディエゴ・コミコン】が先日行われ、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のプレゼンにJ・J・エイブラムス監督やハリソン・フォードらメインキャストたちが登壇した。


 本プレゼンは世界初公開となる3分30秒のメイキング映像からスタート。そこではCGやミニチュアに頼るだけでなく、実寸大のメカやクリーチャーを手間暇かけ、愛情をこめて製作している様が紹介されている。映像が終了すると、会場に集まったファン6500人から大きな拍手で出迎えられながら、監督やプロデューサー、新メインキャスト達らが登場。監督は「このような映画の場合、いつも多くのビジュアルエフェクトとグリーンバックが使われるんだが、今回は、“本物”に感じられるような映画を作ることが我々のキーポイントだった。“本物”っぽく見せることは、“本物”じゃないと不可能だから、映画の中で多く使われているビジュアルエフェクトはあるものの、セット、キャラクター、小道具を実際に作り、ポストプロダクションでCGで作るものも、実際に俳優たちが体験できるロケーションやキャラクターとの接触を現場に提供した。そのことで、他にもっと重要なことに力を注げるようにしたんだ」と、全てCGに頼るのではなく、本来の映画作りのやり方で撮影を進めていったことを告白した。


 またこの日、謎のキャラクター“カイロ・レン”はダークサイドであることが明らかになり、演じた米俳優アダム・ドライバーが登場した。アダムは、「撮影中は自分が演じた“悪”や“邪悪なもの”についての会話はしてない。単に“悪”と“正義”の差をどう考えるかが重要なんだ。そこがストーリーの大きなポイントなんだ」と、撮影を振り返った。ハックス将軍役のドーナル・グリーソンとキャプテン・ファズマ役のグウェンドリン・クリスティも登場し、悪役が初めて公式に紹介された場となった。

 そして最後に今年3月の飛行機事故以来初の公の登場となるハリソン・フォードが登壇すると、万雷の拍手が沸き起こった。ルーク、レイア、ハン・ソロを演じたマーク・ハミルとキャリー・フィッシャー、ハリソン・フォードの3ショットが30年以上ぶりに実現し、3人が同じステージに立つ記念すべき瞬間に会場は大いに沸いた。


 プレゼン終了後には、会場近くのエンバカデロ・マリーナ・パークでサプライズ・コンサートが用意され、観客たちはキャストらと徒歩で会場まで移動。サンディエゴ・シンフォニーによる屋外コンサートでは、作曲家のジョン・ウィリアムズの紹介後、映画のテーマ曲が演奏された。最後に花火が打ち上げられ、熱狂と興奮の中、本プレゼンは幕を閉じた。


◎公開情報
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
2015年12月18日(金)より全国ロードショー
監督:J・J・エイブラムス
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(C)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

Billboard JAPAN|Daily News 2015年7月13日 19:10:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる