HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > Madness 23年ぶりの来日公演をレポート!

Madness 23年ぶりの来日公演をレポート!

80年代後半、イギリスで巻き起こったスカとロックを融合させた“2トーン”の代表格マッドネスが、なんとなんとの23年ぶり(!)の来日を果たした。しかもオリジナル・メンバー7人で! “FUJI ROCK FESTIVAL’06”の出演を次の日に控えた7/27(木)東京・SHIBUYA-AX、19:20四半世紀ぶりの伝説がステージに姿を現した。レゲエ・ファッションの若者から、ビール片手の外国のファンから、23年前の来日公演も観たに違いない(?)白髪交じりの方から一斉に歓声があがった。1曲目はそんなファンのボルテージを一気に最高潮に達せさせるに充分な名曲「ワン・ステップ・ビヨンド」! イントロがなった瞬間から大歓声で、みんなそれぞれの反応を示す。踊りだす人、一緒に歌う人、ひたすら歓声をあげ続ける人。ここに集った皆それぞれの想いを抱いてこの日を待ってたんだなあと実感。その後も「マ・ガール」「プリンス」「サン・アンド・レイン」などの代表曲の連発に会場は狂喜乱舞で文字通り“揺れ”続けた。しかし、懐メロという感覚は全くと言っていい程そこにはなかった。その理由は、ステージ上の7人の現役感溢れる自信に満ちたパフォーマンスによるのだろう。お腹も出て、頭髪も薄くなってはいたが、ふてぶてしいまでの自信が終始ステージを支配していた。そこに観客は安心して身を預け、心を解放できたからこそ、“揺れ”続けたわけだ。全22曲、1時間半の公演後の会場全体に広がっていた笑顔が実に印象的なライヴだった。

(VIBE-NET.COM - music news) 2006年8月1日 19:14:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる