HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 集客不足を嘆いて話題を呼んでいたチキパのワンマン、結果は?

集客不足を嘆いて話題を呼んでいたチキパのワンマン、結果は?

 6月28日に赤坂BLITZにてCheeky Paradeのワンマンライブ【Cheeky MONSTER 〜腹筋大博覧會〜】が開催され、鍛え上げたフィジカルを躍動させる痛快なアクトを披露した。


<リーダーが嘆いた集客不足。果たして結果は?>


 緊急事態だった。当ライブの開催2週間前になる6月12日、リーダー 関根優那は自身のブログに「ファンの皆さんへ」と題し投稿。集客が足りずに悔しいと心境が綴られたその内容は、チキパファンのみならずアイドルシーンを騒然とさせた。


 この春からは“ブートキャンプ”と冠した全国ツアーを行い、オフやリハでもトレーニングを実施。ライブに必要なフィジカルを鍛えあげると共に、“ライブが武器”だとの覚悟でこの日に向けて奮闘してきた経緯がある。その悔しさは並々ならぬものがあっただろう。


 しかし、いざ開場を迎えてみると、会場には数多くの観衆が集結。超満員とはいかないまでも、客席はチキパを応援しようと駆け付けたファンで埋まった。これにはメンバー9人も気合が入っただろう。


<バカげた夢だからつかむんだ。会場を1つにするニューアンセム>


 ライブは、扮装した永井日菜、溝呂木世蘭、渡辺亜紗美の3人が“インストラクター・ガイナー(with ロギー、ワタナベ)”となり、コミカルなエクササイズで笑いを誘う所からスタート。続いて前述のツアーでも使用していたミリタリー衣装で登場した9人は、ヘビメタVerにアレンジを施した「チェケラ」より激しいダンスが魅力の楽曲を立て続けに畳み掛けていく。


 序盤から中盤にかけてのハイライトは、黒いTシャツに迷彩柄のパンツ姿でキレのあるダンスを繰り広げるパートから、カラフルな新衣装を初お披露目した新曲「M.O.N.ST@R」。そして同じく新曲となる「カラフルスターライト」を初披露したシーンだろう。


 “バカげた夢だからつかむんだ”とチキパの心境をリアルに表現した歌詞に、エモーショナルなダンスビートで会場を1つにしてしまう「M.O.N.ST@R」は、すでに先の全国ツアーでも披露してきた新たなライブアンセムだ。客席のいたる所から天に向けて人差し指が突き上げられ、汗だくなって歌うステージ上で9人の背中を押す。


 そして同曲との両A面シングルとして7月15日にリリースされる「カラフルスターライト」は、一転してポップなサウンドで魅了するタイトル通りの1曲。近年はエモーショナルな展開が多かったチキパだが、アイドルらしい多幸感にあふれたこの新曲も、初聴きの観衆から大きな歓声を集めていたのが印象的だ。


<「ここからチキパの夏が始まります」>


 終盤にはファンお馴染みのライブ定番曲をノンストップで続けていくチキパらしい展開もあり、アンコールの最後にも「M.O.N.ST@R」を再演して大団円を迎えたのだが、その直前にはマイクを手にしたリーダーが改めてこれまでの苦悩やファンへの感謝を告げる一幕があった。


 会場を埋めてくれたファンに対する感謝もあってか、その瞳には涙が浮かんでいたようにも見えたが、その表情は非常に晴れやかだった。「ここからチキパの夏が始まります」。そう宣言して大舞台を締めくくった9人が、ここで得た経験は大きく、有意義なものになっただろう。


 この日、7月16日よりスタートするTBS系『恋んトス』のコーナーにレギュラー出演することをはじめ、【a-nation island】や【TOKYO IDOL FESTIVAL2015】などアイドルイベント、そしてロックフェス【AOMORI ROCK FESTIVAL '15〜夏の魔物〜】にも出演することが発表された。


 これまで幾度と無く辛酸を舐めてきたチキパは、果たしてこの夏、正真正銘の飛躍を果たせるのか。大きな経験を通して成長した9人が見せてくれる夏の快進撃に期待しよう。




取材&テキスト:杉岡祐樹
撮影:内山直也


◎ワンマンライブ【Cheeky MONSTER 〜腹筋大博覧會〜】
2015/06/28(日) at 赤坂BLITZ
01.SINFONIA 〜Apocalypse of Monster〜
02.チェケラ(ヘビメタVer)
03.Tactics
04.自己紹介
05.キズナPUNKY ROCK !!
06.C.P.U !?
07.Challenger
08.Fly Higher
09.DANCERS ANTHEM
10.M.O.N.ST@R(アカペラVer)
11.カラフルスターライト
12.無限大少女∀
13.Together
14.Cheeky dreamer
15.チィキィ ファイター
16.CANDY POP GALAXY BOMB !!
17.HAPPY DAYS


En1.絶対!Love Magic(Remix)
En2.M.O.N.ST@R

Billboard JAPAN|Daily News 2015年6月30日 22:40:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる