HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 『タイタニック』作曲のジェームズ・ホーナーが飛行機事故で...

『タイタニック』作曲のジェームズ・ホーナーが飛行機事故で死亡……『アバター』続編の作業中だった

 『フィールド・オブ・ドリームス』、『ブレイブハート』、『タイタニック』などでの感動的なスコアでお馴染み、2度のアカデミー賞を受賞している映画音楽の巨匠、ジェームズ・ホーナーが、6月22日にカリフォルニア州サンタバーバラ付近で起きた飛行機事故で亡くなった。61歳だった。


 映画音楽におけるアシスタントだというシルビア・パトリシアが彼の死を確認した。


 彼女は22日、「思いやり深く、並外れた才能を持つ素晴らしい人を失いました。彼は好きなことをしながら亡くなりました。今までご支援ありがとうございました。またお会いしましょう」とフェイスブックに綴っている。


 当局の発表によると、ホーナーが操縦していた小型飛行機がサンタバーバラから北へおよそ100kmの場所に墜落したとのことだ。当初はホーナー名義の飛行機が墜落したものの、パイロットの身元は不明と伝えられていた。


 ホーナーはアカデミー賞作品賞に輝いた1997年の映画『タイタニック』(ジェームズ・キャメロン監督)にて劇映画音楽賞を受賞。主題歌「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」でも、作詞を担当したウィル・ジェニングスと共に主題歌賞を受賞した。


 2009年のロサンゼルス・タイムズ紙のインタビューでは、「いつもジムと話すのですが、私の仕事は、映画のどの場面でも観客がハートで感じられるようにすることです。登場人物の誰かが亡くなったり、勝ったり、負けたり、誰かがいなくなったときなど、どんなときも観客のハートが何を感じるのかを把握するようにしています。それが私の主な役割ですから」と語っていた。


 キャメロンとの仕事では『エイリアン2』(1986年)、『アバター』(2009年)でアカデミー賞主題歌賞にノミネートされている。2人は『アバター』の続編の作業を進めているとも伝えられていた。

Billboard JAPAN|Daily News 2015年6月24日 18:25:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる