海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > Brian Littrell スペシャル・ライヴ・イベントをレポート!

Brian Littrell スペシャル・ライヴ・イベントをレポート!

6/7にアルバム『ウェルカム・ホーム』で待望のソロ・デビューを果たした、バックストリート・ボーイズのブライアン・リトレルだが、7/10(月)東京・渋谷O-EASTにてファン約1000人を集めてのスペシャル・ライヴ・イベントを行なった。会場は超満員で、携帯やデジカメを片手に、ブライアンの登場を今か今かと待ち侘びるファンが大勢詰め掛けた。「Welcom home」の映像が流れると、いよいよブライアンが登場! その瞬間、会場は「ブライアーン!」と名前を呼ぶ黄色い声の嵐に包まれ、大盛り上がり。Q&Aコーナーでは、「子供が生まれた時はどうでしたか?」という1ヵ月後に出産を控えているファンからの質問に、一児のパパとなったブライアンは「産まれる前、自分自身のことをよく理解しているつもりだったけど、産まれたら、それが変わったんだ。それもいい方向にね。子供はあっという間に大きくなるよ〜」と答えると、なんと息子のベイリーちゃんがステージに登場! まさに天使という感じのクルクル・ヘアーで、マイクにむかって「ウー、アー」と一声を発する度に観客からは「かわいい!」という声があちこちから飛び交い、ブライアン以上の人気っぷりを見せてくれた。Q&Aコーナーの後、ソロ・アルバムから「Gone without good-bye」を演奏。“9.11”に対しての歌で、当時ブライアンは前日の10日にボストンでコンサートをしていて、奥さんが飛行機に乗って自宅に戻る予定だったというエピソードを告げつつ、さよならさえも言うことなく、別れなければならない時もあるという気持ちを込めながらアコーステック・ライヴを披露した。また、ソロ楽曲だけでなく、バックストリート・ボーイズの「I Want It That Way」「As Long As Love Me」なども披露し、会場は一体となって大合唱! ブライアンもニコニコと屈託のない笑顔と、真っ直ぐな心を歌声に乗せて届けてくれた。最後は、抽選で50名のファンにサインとハグのプレゼントがその場で行なわれ、終始ファンを大事にするブライアンの心意気を感じることのできる素敵なイベントだった。

(VIBE-NET.COM - music news) 2006年7月11日 17:58:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天ペイ ポイント10倍!
  • 新作25%OFFクーポン発行中!
  • GWスペシャルアイテム
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる