HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > UNISON SQUARE GARDEN、リニューアル後のアニメチャートでも...

UNISON SQUARE GARDEN、リニューアル後のアニメチャートでも首位獲得で連覇達成 デジタルセールスでUVERworldを逆転

 チャートリニューアル後、初のビルボード週間アニメチャート。その記念すべき最初の1位は、同チャート2週連続の首位となる『血界戦線』ED曲、UNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」が飾った。同曲はラジオプレイ、ルックアップ、Twitterなどの指標でいずれも4位以内を獲得。特に、デジタルセールスでは2位以下に大差をつけ、バンドの快進撃を思わせる連覇となった。


 今週2位となったのは、チャート初登場となった『アルスラーン戦記』OP曲、UVERworld「僕の言葉ではない これは僕達の言葉」。こちらは発売初週にしてCDセールスで首位を獲得。その他、デジタルセールス、ルックアップ、Twitterで高ポイントを叩き出す流石の強さを見せたものの、1位には一歩及ばなかった。


 今週3位はこちらも初登場『ニセコイ』OP曲、LiSA「Rally Go Round」。CDセールス4位をはじめ、デジタル・セールスやTwitterでもバランスよくポイントを獲得し3位となった。ここまで上位3曲は、それぞれ得意な領域がありつつ、やはり複数の指標でバランスよくポイントを稼ぐタイプの曲となった。


 TOP3以下では、4位の『ワールドトリガー』主題歌であるAAA「アシタノヒカリ」ほか5曲がチャート初登場。一方、ともにロングヒットの兆しを見せつつ接近戦を繰り広げている『コナン』ポルノグラフィティと『クレしん』ゆずは、今週それぞれ8週目と9週目のチャートイン。デジタルセールスで水をあけるポルノを、ラジオプレイでゆずが巻き返す結果となり、先週に引き続きゆずに軍配が上がった。


 なお、2014年の発売以来、異例のヒットになっている秦基博『ひまわりの約束』は、ダウンロードを中心に依然厚い支持を集め今週も18位にランクイン、実に41回目のチャートインとなった。連続チャートインは5月に途絶えてしまった同曲だが、今後もアニメチャートの台風の目となりそうだ。

Billboard JAPAN|Daily News 2015年6月4日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット売り尽くしSALE
  • 海外発送
  • デニム全品SALE
  • ANAPONLINE公式インスタ
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる