HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 『関ジャム 完全燃SHOW』第2回目がオンエア、miwaとの共演に...

『関ジャム 完全燃SHOW』第2回目がオンエア、miwaとの共演に錦戸が「嬉しかったんですよ」と大喜び&ゆずの語る小田和正からの影響

 関ジャニ∞によるテレビ朝日の音楽バラエティ番組『関ジャム 完全燃SHOW』の第2回目が5月17日に放送。スタジオゲストにゆず、miwaが出演した。


 毎週世代の違う2組のアーティストをゲストに迎え、一夜限りのジャムセッションやトークを繰り広げるとこの番組。古田新太、杉本哲太がレギュラー支配人として関ジャニのメンバーをサポートする。世代の違うゲストについての紹介VTRも用意され、ゆずとmiwaのデビュー前から現在の活躍を繋ぐ言葉として「路上」が挙げられる。


 ゆずに憧れてギターを始めたという丸山隆平は安田章大とジュニア時代に梅田駅の歩道橋で路上ライブを行っていたことを明かすと、ゆずも大阪で「ゆずみたいな事やってんじゃねえ」と警察に怒られてしまったというエピソードを披露。miwaは沖縄で路上ライブを行っていたようで「観光客が多かったので遊びきてるから、立ち止まってもすぐ動いちゃう」と当時を振り返った。


 ゲストの情報を掘り下げて手書きの黒板で紹介するコーナーでは、安田がゆず担当、丸山がmiwa担当で2組の<あるある>を披露。ゆずは「収録後の帰り、支度がとても早い」とあるあるが紹介されると、2人は収録後もライブ後も特に 話し合いも感想言わないようで、北川は「岩沢はレコーディングもめちゃくちゃ早い!出来上がってラフミックスを聴きながら帰り支度してる。終わる頃にはドアノブ握ってますよ。」と明かした。また、「楽屋にも滞在せずギターを弾きながら周囲をフラフラする」と岩沢あるあるが紹介され、古田新太もこの日の収録時に「若手の芸人みたいに壁に向かってギター弾いてた」とその様子を目撃したことを語った。


 miwaあるあるでは「とりあえず何か食べさせておけば良い。ライブ本番直前でもガッツリ食事。レコーディング中はスイーツでテンション2倍」と紹介。miwaも「食べるのが好きなんです。ライブ前にスゴい食べる」と語り、気持ち悪くならないか問われると「ならないです。着替えた状態なら10分前でも!」と明かした。錦戸亮も同じくライブ直前でも食べるようで、渋谷すばるが「横で歌ってたらヤキソバの臭いが」とコメントしスタジオは爆笑。更にmiwaが「お腹空いちゃうとパワーが出なくなって、ライブ中に“お腹空いたな”って思っちゃいます」と語ると錦戸も「わかる!それを考えてるのが嫌なんでしょ?お腹いっぱいで良かったって思いたい」と同意。村上信五から「集中せえや!」とツッコミを受ける場面も。


 ゆずは2006年に小田和正とスペシャルユニットで「クリスマスの約束」リリースし共演を果たしているが、その際に「その時の自分は、アルバムも順調に良い作品が出来ていたし、“結構やれるな”みたいな。ちょっと自信もあったんですよね。小田さんか、じゃあやってみよう!と実際現場に行ったら、小田さんの1つ1つのクオリティーとか、音楽に対して向き合う姿勢とかビックリしちゃって…。自分は山を登ったつもりだったんですけど、霧が晴れたら小田さんっていう山があった。なんてすごい事をしてるんだろう。同じ業種っていうか、同じ事をやっているのに、ショックでもあり、逆に自分たちはまだやれることがあるっていうふうにも思えた。だから小田さんには感謝しかない。」と小田から大きな影響を受けたことを語り、岩沢もその当時について「すごく刺激を受けたのを経験してますから、もっと丁寧に歌わなきゃダメだとか。それでもオッケーなんですけど、いや、これは小田さんが聴いたらダメだって言うみたいな…」と振り返る。


 そして、北川は「一頻りずっと小田さんが頭にいる感じでした。でも、何していいかわからなくて、とりあえず地元のヤマハピアノ教室があったんですけど、飛び込みで。」と基礎からレッスンを受けたことを明かす。教室でバレてしまうのでは?と質問されると、「僕をレッスンしてくれた先生は最初気づいてなくて、3回目くらいで“あなた、ゆずなんだってね”と言われて(笑)でも基礎から勉強しなおして、色々曲が出来るようになりました」と明かした。


 この日はmiwaの「fighting-Φ-girls」の創作ノートが公開。友人から聞いた話を元に歌詞を作っていったようで「今まで大学生で、シンガーソングライターもやっててという感じだったので、みんなと仕事の話をしないようにしてたんですけど、仕事の話で向き合ってみたら、職種違うのに共感出来る部分がたくさんあって、わかり合えた気がして。一緒に頑張ろうっていう気持ちで書きました。」と楽曲の意図を語った。


 番組では関ジャニのメンバーと共にゲストの楽曲をセッション。ライブで歌わなかった事はないと語るゆずの「夏色」を村上がキーボード、丸山がベース、安田と錦戸がギターで参加しスタジオライブを披露。「夏色」は北川の「夏色!!」という言葉がカウントになっているようで、岩沢に対してしか行ってこなったこの“夏色コール”を初めて安田が受けてイントロに突入。「ほんとに嬉しかった」と安田も大興奮の盛り上がりを見せるセッションを見せた。


 2曲目のセッションでは関ジャニの「T.W.L」を丸山がベース、安田がギター、渋谷がボール&ハープでパフォーマンス。この楽曲はゆずの提供曲でその理由に北川は「アルバムには入らないし、自分では気に入っている曲で、誰かが歌ってくれたら面白いかもと思って。すぐ浮かんだのが関ジャニさん。」と明かすとメンバーも「嬉しいなぁ」「そのなれそめ知らんかったな。」と大喜びしていた。


 3曲目にはmiwaの「君に出会えたから」を村上がキーボード、渋谷がハープ、錦戸がギターで参加し、セッション。錦戸はセッション後も大興奮だったようで、渋谷と村上から「終わってからも楽屋で“miwaちゃんがスゴい見てくれた”ってニコニコで。」と明かされ、錦戸は「嬉しかったんですよ」と照れ笑いを見せた。


 次回『関ジャム 完全燃SHOW』は5月24日にオンエア。ゲストには石井竜也とゴールデンボンバーが出演し、関ジャニメンバーとセッションを繰り広げる。


◎番組情報
テレビ朝日『 関ジャム 完全燃SHOW』
毎週日曜23:15〜
※一部地域を除く

Billboard JAPAN|Daily News 2015年5月18日 19:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円!
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • ANAPONLINE公式インスタ
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる