海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ディラン、キャッシュ、ポール、バーズらがナッシュビルに残...

ディラン、キャッシュ、ポール、バーズらがナッシュビルに残した貴重音源36曲を収録したコンピレーションが発売

 ボブ・ディラン、ジョニー・キャッシュ、レナード・コーエンなど数多くのアーティストの所縁の地である“ナッシュヴィル”をテーマにしたコンピレーション『ディラン、キャッシュ・アンド・ザ・ナッシュヴィル・キャッツ:ア・ニュー・ミュージック・シティ』が7月22日に発売される。


 米国テネシー州ナッシュヴィルは、50年代からはカントリー・ミュージック、60〜70年代のロック、フォーク、ポップスなどの重要なアーティストや録音物、文化を輩出してきた“音楽の街”として知られる。今回のコンピレーションは、ナッシュヴィルのカントリー・ミュージック殿堂博物館で今年3月より開催されているエキシビジョン『ディラン、キャッシュ、アンド・ザ・ナッシュヴィル・キャッツ:ア・ニュー・ミュージック・シティ』と連動した内容となっており、ディランの未発表音源「イフ・ナット・フォー・ユー」をはじめ、1960年代と1970年代にナッシュヴィルで録音された貴重音源全36曲が2枚組CDに収録。ディランの他には、ジョニー・キャッシュ、ポール・マッカートニー&ウイングス、リンゴ・スター、ジョージ・ハリスン、ザ・バーズ、レナード・コーエン、サイモン&ガーファンクルらの楽曲が収録予定となる。


 ナッシュヴィルは1960年代まではポップ・ミュージックのトレンドから取り残された保守的な街と評されてきたが、ディランが1966年に名盤『ブロンド・オン・ブロンド』をレコーディングしたことで転機が訪れた。ディランはその前作『追憶のハイウェイ』のNYでのレコーディングの際に、プロデューサー=ボブ・ジョンストンのもと、ナッシュヴィル出身の凄腕ミュージシャン達に出会い、次作をナッシュヴィルでレコーディングすることを決意したと言われる。その後、1960年代終わりから1970年代初めにかけて、前述のような数々の名ミュージシャンたちもナッシュヴィルを訪れ、この地の多才なセッション・ミュージシャン(いわゆる「ナッシュヴィル・キャッツ」)とレコーディングを行った。


◎リリース情報
『ディラン、キャッシュ・アンド・ザ・ナッシュヴィル・キャッツ:ア・ニュー・ミュージック・シティ』
2015/07/22 RELEASE(輸入盤は6月19日発売)


<収録曲>
(Disc-1)
01. アブソリュートリー・スイート・マリー/ボブ・ディラン
02. ハープーン・マン/チャーリー・マッコイ&ザ・エスコーツ
03. 悲しきベイブ/ジョニー・キャッシュ
04. ダウン・イン・ザ・フラッド/フラット&スクラッグス
05. ザ・ウェイ・アイ・フィール/ゴードン・ライトフット
06. アイル・ビー・ユア・ベイビー・トゥナイト/ボブ・ディラン
07. ゴーイング・ノーホエア/ザ・バーズ
08. 火の車/イアン&シルヴィア
09. ジェントル・オン・マイ・マインド/ジョン・ハートフォード
10. サム・オブ・シェリーズ・ブルース/ザ・モンキーズ
11. ターン・アラウンド/ザ・ボー・ブランメルズ
12. アイム・ソー・ロンサム・アイ・クッド・クライ/トレイシー・ネルソン
13. ハンク・ウィリアムスが嫌いなら (1968デモ)/クリス・クリストファーソン
14. 電線の鳥/レナード・コーエン
15. ヒッコリーウィンド/ザ・バーズ
16. ブローイング・ダウン・ザッツ・ダスティ・ロード/カントリー・ジョー・マクドナルド
17. ボクサー/サイモン&ガーファンクル
18. ストーン・フォックス・チェイス/エリアコード615
19.『ロデオの恋人/ザ・バーズ』 ラジオ広告声 ※ボーナス・トラック


(Disc-2)
01. 北国の少女/ボブ・ディラン&ジョニー・キャッシュ
02. ドリフティン・ウェイ・オブ・ライフ/ジェリー・ジェフ・ウォーカー
03. ビハインド・ザット・ロックト・ドア/ジョージ・ハリスン
04. クレイジー・ママ/J.J.ケイル
05. ボークー・オブ・ブルース/リンゴ・スター
06. ゴーイング・トゥ・ザ・カントリー/スティーブ・ミラー・バンド
07. 孤独の旅路/ニール・ヤング
08. イフ・ナット・フォー・ユー(未発表ヴァージョン)/ボブ・ディラン with ロイド・グリーン
09. シティ・オブ・ニューオリンズ/スティーヴ・グッドマン
10. オールド・デキシー・タウン/ジョーン・バエズ
11. ブルー・リヴァー/エリック・アンダースン
12. セヴン・ブリッジズ・ロード(1972 ナッシュヴィル・ヴァージョン)/スティーヴ・ヤング
13. 永遠の絆/ニッティ・グリッティ・ダート・バンド
14. サリー・G/ポール・マッカートニー&ウイングス
15. シルヴァー・ウィングス/アール・スクラッグス with リンダ・ロンシュタット
16. ア・シックス・パック・トゥ・ゴー/レオン・ラッセル
17. マッチボックス(ジョニー・キャッシュ・ショウのライヴ)/デレク&ドミノス with ジョニー・キャッシュ&カール・パーキンス

Billboard JAPAN|Daily News 2015年5月12日 20:40:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円!
  • 全品SALE
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ビーチアイテム
  • LINEスタンプ
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる