HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > カントリー界の売れっ子セッション・ミュージシャン(88)が死去

カントリー界の売れっ子セッション・ミュージシャン(88)が死去

 マール・ハガードからキャリー・アンダーウッドまで、数々のカントリー・スターと仕事をしてきた有名フィドル奏者のジョニー・ギンブルが亡くなった。88歳だった。


 娘のシンディによると、ギンブルは5月9日の朝、米テキサス州オースティン近郊のドリッピング・スプリングスにある自宅近くで亡くなったとのこと。ここ数年における複数回の脳卒中による合併症が原因だったそうだ。


 テキサス東部のタイラー近郊にある農場で育ったジョニー・ギンブルは、1949年初頭から2年間、ボブ・ウィルスのグループで過ごし、その後、マール・ハガードやウィリー・ネルソン、ジョージ・ストレイト、ドリー・パートン、ロレッタ・リンなどのカントリー界の大物と演奏する、ナッシュビルで売れっ子のセッション・ミュージシャンとなった。ギンブルはベスト・インストゥルメンタリストとしてカントリーミュージック協会賞(CMAアワード)を6度受賞している。

Billboard JAPAN|Daily News 2015年5月11日 13:30:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • 海外発送
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 対象アイテム70%オフ
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる