HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 大原櫻子 愛情に溢れまくったツアー千秋楽でポップスター性大...

大原櫻子 愛情に溢れまくったツアー千秋楽でポップスター性大爆発 自ら演奏するピアノと共に名曲熱唱

 映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』でデビューした“稀代のポップスター候補”大原櫻子。5月7日 渋谷TSUTAYA O-EASTにて全国ツアー【大原櫻子 1st TOUR 2015 SPRING 〜CHERRYYYY BLOSSOOOOM!!!〜】の最終公演を開催した。


<その魅力が世の中にちゃんと届いてることを証明する光景>


 会場は、女子高生を中心に若いオーディエンスで超満員。バンドを従えてステージの中央にギターを抱えた大原櫻子が立つと、悲鳴にも似た凄まじい大歓声が巻き起こる。カノ嘘主演デビューで一気に注目を集めたものの、まだ当時はここまで熱狂する人は少なかったと思うが、地道に公の場に登場し、その天性の突き抜けるボーカルを響かせ続けてきた効果であろうか、単に「櫻子ちゃんが好き」「カワイイ!」という次元を超えて、彼女の音楽や笑顔を生活の糧や軸にしてることが分かる、愛情に溢れまくった観客のレスポンスが大原櫻子の一挙手一投足に対してスパークする。元気で可愛くて歌が上手くて、以前よりポップスター性を兼ね揃えていたが、その魅力が世の中にちゃんと届いてることを証明する光景が目前に広がっていた。


<「楽器ちゃん、カモーン!」自ら演奏するピアノと「ちっぽけな愛のうた」>


 ライブは、1stアルバム『HAPPY』収録曲を中心にお届け。1曲目「Over The Rainbow」ではポジティブパワーの塊みたいな歌声をぶっ放し、中盤の「ワンダフル・ワールド」でバンドと共に凄まじい緊張感の中でアーティスティックな一面を覗かせたと思えば、「のり巻きおにぎり」なるコミカルソングでは会場中の人々と“おにぎりポーズ”で大はしゃぎと、バラエティに富んだ、それぞれの方面に振り切れたパフォーマンスを展開していく。また、アンコールでは「まだ見せたことのない私をこのツアーで歌に乗せて届けたいな。という風に思って、ある楽器を練習しましたので、聴いてもらえますか? 楽器ちゃん、カモーン!」と、自ら演奏するピアノと共に「ちっぽけな愛のうた」を熱唱。エモーションを爆発させた音と声でこの日最大の感動を生んでみせた。


<次なるツアーが早くも秋に開催>


 なお、大原櫻子は、この公演の中で早くも次なるツアーが決まったことを報告。秋に開催されるそうなので、今回のツアーに足を運べなかった人は“稀代のポップスター候補”大原櫻子の生歌と笑顔をぜひ体感してみてほしい。 


取材&テキスト:平賀哲雄
Photo by:竹中 圭樹


◎ライブ【大原櫻子 1st TOUR 2015 SPRING 〜CHERRYYYY BLOSSOOOOM!!!〜】
5月7日(木)渋谷TSUTAYA O-EAST セットリスト:
01.Over The Rainbow
02.頑張ったっていいんじゃない
03.無敵のガールフレンド
04.オレンジのハッピーハロウィン
05.瞳
06.ワンダフル・ワールド
07.〜ワンダフル・ワールド interlude〜
08.明日も
09.ただ君のことが好きです
10.のり巻きおにぎり
11.Glorious morning(新曲)
12.卒業
13.READY GO!
14.Happy Days
En1.ちっぽけな愛のうた
En2.サンキュー。

Billboard JAPAN|Daily News 2015年5月8日 17:33:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる