海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 【深ヨミ】モー娘。'15と宮野真守、総合チャート1位を...

【深ヨミ】モー娘。'15と宮野真守、総合チャート1位を獲得するには?

 4月27日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Hot Singles Sales”では、モーニング娘。'15の『青春小僧が泣いている/夕暮れは雨上がり/イマココカラ』が1位。2位には三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE『starting over』。3位には宮野真守『シャイン』という結果になった。


 一方、4月22日発表の総合チャート“Billboard JAPAN Hot100”では、「starting over」が1位。2位がゆず「OLA!!」。3位がポルノグラフィティ「オー! リバル」。モーニング娘。'15と宮野真守は4位、5位になっており、TOP3に食い込むことができなかった。この理由としては、両者ともセールス以外のエアプレイ、ダウンロード、ルックアップ、ツイートの各指標で高ポイントが獲得できなかったことが挙げられる。


 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートの都道府県別セールスデータを見てみると、『青春小僧が泣いている/夕暮れは雨上がり/イマココカラ』と『シャイン』は、関東地域でのセールスが他の地域と比べて突出して高いことがわかる。関東には人口が多い都県が多いが、『青春小僧が泣いている/夕暮れは雨上がり/イマココカラ』は総売り上げ3.2万枚のうち、9600枚。『シャイン』は、2.8万枚のうち、1.2万枚を関東で売り上げている。一方、『starting over』は、関東でのセールスは8500枚と上記2枚には及ばないが、東北・甲信越・中部・中国・四国・九州の各地域でのセールスは、上記2枚を上回っている。売上げが高い地域が多ければ、それだけルックアップやダウンロードなどの指標にも跳ね返り、総合で上回ったと予想される。


 セールスではTOPになれなかった『starting over』は、全国各地での高セールスを通して、より世間に浸透している“世の中に触れられている音楽”となり、総合チャートで1位を獲得したということになる。1つの地域での高いセールス力よりも、日本全国でバランス良くセールスを積み上げることが、息の長い支持と総合No.1になるカギとなるのであろう。

Billboard JAPAN|Daily News 2015年4月23日 19:26:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 半額セール開催中!
  • 夏バーゲン開催中!
  • 楽天ペイ
  • アウトレットバーゲン
  • ビーチアイテム
  • リブモオーディション
  • ANAP Beauty Professional
  • GUESSオープン!
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる