HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 細田守監督最新作のキャスト発表、役所広司「本当のバケモノ...

細田守監督最新作のキャスト発表、役所広司「本当のバケモノ役は初めて」

 『時をかける少女』や、『おおかみこどもの雨と雪』などを手掛けた細田守監督の3年振りの新作『バケモノの子』の声優キャストが発表された。


 本作は、バケモノと少年の奇妙な師弟関係を軸に、バケモノたちの棲む異世界での修行と冒険、リアルな渋谷を舞台にした壮大なアクション、そして親子の絆やヒロインとの淡い恋愛などを描く新冒険活劇だ。


 主人公のバケモノ【熊徹(くまてつ)】を演じるのは役所広司。その弟子となる【九太(きゅうた)】は、『おおかみこどもの雨と雪』にも出演していた、宮崎あおいと染谷将太が、それぞれ少年期と青年期を演じる。


 役所は自身の役柄について「大変だろうけど人生で一回は出会いたい男。こういう人に出会わない人生も幸せかもしれないけど、出会っちゃうと非常に豊かな人生になるんじゃないでしょうか。」と語った。そして、本作について「【九太】をとりまくバケモノたちの存在を通して「いい大人に出逢えば、いい子供が育つ。」ということを考えました。作品を観ていると、人間の方がバケモノより恐ろしい生き物に見えてきます。」と述べた。


 また、ヒロイン【楓(かえで)】には、広瀬すずが声優に初挑戦する。アフレコを終え、細田監督は「想像以上の素晴らしい表現力でひっくり返りました。」と絶賛。初日は、とても緊張したという広瀬も、共演者のアフレコの様子を見学するうちに「非現実的な世界観だからこそ、役者さんたちがリアルに近づけることで感動を与えることができることを学んだ。」と語った。その他、熊鉄の悪友【多々良(たたら)】に大泉洋。同じく悪友【百秋坊(ひゃくしゅうぼう)】にリリー・フランキー。バケモノを長年束ねる老人【宗師(そうし)】に津川雅彦が出演する。


◎公開情報『バケモノの子』
2015年7月11日(土)ロードショー
出演:役所広司 / 宮?あおい 染谷将太
広瀬すず / 津川雅彦 / リリー・フランキー 大泉洋
(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

Billboard JAPAN|Daily News 2015年4月13日 13:16:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • 海外発送
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 対象アイテム70%オフ
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる