HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > リリー・コリンズ&ローガン・ラーマン出演の青春恋愛映画『...

リリー・コリンズ&ローガン・ラーマン出演の青春恋愛映画『ハッピーエンドが書けるまで』6月公開決定

 ジョシュ・ブーン監督の感動ラブストーリー『ハッピーエンドが書けるまで』が6月27日に公開される。


 大学生サマンサは、別れた妻を3年も待ち続ける作家の父ビル、恋に奥手な弟ラスティと一緒に暮らしている。大学で同じ授業を受けているルイスから思いを寄せられているが、母親の浮気と両親の離婚を目のあたりにし、他人を信じることができず、いつのまにか恋愛に臆病になっていた。たくさんの思いを抱えて生きる3人がそれぞれ新しい一歩を踏み出した時、人生に変化が訪れ始め…。

 本作のメガホンを取るのは、全米オープニングNo.1を記録し、世界中を感動の渦に巻いた『きっと、星のせいじゃない』のジョシュ・ブーン監督。さらに、アカデミー賞2部門受賞した『クレイジー・ハート』のジュディ・カイロが脚本を務めている。

 そんな製作陣のもとに集まったのは、新旧豪華俳優陣たち。愛を信じない恋に臆病なサマンサ役に、今年主演した『あと1センチの恋』が日本で大ヒットしたリリー・コリンズ。サマンサに好意を寄せるルイス役に、主演作『ウォールフラワー』や、『ノア 約束の舟』、『フューリー』などの好演が記憶に新しいローガン・ラーマン。さらに、弟ラスティ役には『きっと、星のせいじゃない』で盲目の友人アイザックを演じ、話題の主演作『ペーパー・タウンズ(原題)』の公開が控えている今期待の若手俳優ナット・ウルフが務めている。さらにアカデミー賞ノミネート経験のあるグレッグ・ギニア、『ビューティフル・マインド』でアカデミー賞助演女優賞を獲得したジェニファー・コネリー、『アナと雪の女王』でアナ役の声を務めたクリステン・ベルらベテラン俳優勢が脇を固め、本作で人間味あふれる繊細なキャラクターを演じている。


 また、劇中に使われている音楽にも注目。繊細なメロディと詞の世界でボブ・ディランの再来と呼ばれ注目を集めているコナー・オバーストが本作へ楽曲提供している。その他、ミュージシャンとしても活躍している本作出演のナット・ウルフと弟アレックスの共同楽曲など、音楽好きも存分に楽しめる映画となっている。


◎作品情報
『ハッピーエンドが書けるまで』
2015年6月27日(土)より新宿シネマカリテ、渋谷シネパレス他全国公開
監督:ジョシュ・ブーン
製作:ジュディ・カイロ
出演:リリー・コリンズ、ローガン・ラーマン、グレッグ・ギニア、ジェニファー・コネリー、ナット・ウルフ、クリステン・ベル
配給:AMGエンタテインメント
http://happy-movie.com/
(c)2012 Writers the Movie,LLC

Billboard JAPAN|Daily News 2015年4月7日 12:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる