海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 殺人事件担当の弁護士を解雇したシュグ・ナイト また病院へ搬...

殺人事件担当の弁護士を解雇したシュグ・ナイト また病院へ搬送される

 元ラップ界の大物シュグ・ナイトが、殺人事件の裁判を担当していた弁護士を解雇し、その後再び病院へ搬送された。


 3月2日にロサンゼルスの裁判所へ出廷したナイトは裁判官に対し、自身が失明しつつあるものの、拘留中では不十分な治療しか受けられないことを弁明。ナイトは1月下旬に、口論の最中運転していたトラックで2人の男を轢き、うち1人を死亡させた責任を問われているが、殺人、殺人未遂、および轢き逃げについて無罪を主張している


 上位裁判所裁判官、ジェームス・ブランドリンは、本裁判を新たな裁判官に移管。裁判官となったロナルド・S.コーエンによれば、裁判が始まる前にナイトは病院に運ばれたとのことだ。ナイトが法廷から病院へ運ばれたのはこれで3度目となる。


 それ以前にナイトは、健康状態についての不満を詳述し、ブランドリンにデヴィッド・ケナーの弁護士事務所を解雇したことを伝えた。

Billboard JAPAN|Daily News 2015年3月3日 14:50:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天ペイ ポイント10倍!
  • G.W SALE!全品オフ!
  • アウトレットSALE
  • ビーチアイテム
  • GWスペシャルアイテム
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる