HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > イマジン・ドラゴンズ 最新作が自身初となる米ビルボード・ア...

イマジン・ドラゴンズ 最新作が自身初となる米ビルボード・アルバム・チャート1位に

 ロック・バンド、イマジン・ドラゴンズの2ndアルバム『スモーク+ミラーズ』が首位デビューを果たした、今週の米ビルボード・アルバム・チャート。


 約20万枚を売り上げ、自身初のNo.1デビューを果たしたイマジン・ドラゴンズ。デビュー作『ナイトヴィジョンズ』(2012年/2位)がアメリカだけで250万枚、ワールドセールスでは700万枚を突破する大ヒットを記録し、アルバムからの2ndシングル「レディオアクティヴ」が1000万ダウンロードを突破するというモンスターヒットに至ったのも、記憶に新しい。本作からも、「アイ・ベット・マイ・ライフ」が28位まで上昇していて、今作からもまた、超級のロング・ヒットが生まれることが期待される。


 先週、急遽配信のみでリリースされた話題作、ドレイクの『イフ・ユア・リーディング・ディス・イッツ・トゥ・レイト』は、今週も19万枚のセールスを記録して首位と僅差で2位に、2週で70万枚を突破する売上げに達している。


 そして、先週そのドレイクに主役を奪われ、惜しくも2位にデビューした『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のサントラ盤だが、初動枚数だけで26万枚、今週は17万枚と、こちらも2週で40万枚を超えるセールスを獲得する大ヒットを記録している。


 バレンタイン・ウィークから全世界で公開がスタートしたこの映画、R指定映画としては異例の3500を超えるスクリーンで上映され、週末興行収益は世界で2億3千万ドルを突破する興行収益をマーク。この記録は、R指定映画の初回成績歴代1位の『マトリックス・リローテッド』を抜き、歴代記録を更新したこともあり、その大ヒットに比例してサントラ盤も絶好調といったところ。シングル・チャートでは、映画のテーマ曲、エリー・ゴールディングの「ラヴ・ミー・ライク・ユー・ドゥ」が3位に、挿入歌として話題をよんでいる、ザ・ウィークエンドの「アーンド・イット(フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ)」が9位に、今週2曲がTOP10入りを果たしている。


 4位のテイラー・スウィフト『1989』は、ついに10万枚を切った(週間93,000枚)が、それでも10万枚近いセールスは死守。今週は、3rdシングル「スタイル」が8位、2ndシングル「ブランク・スペース」が7位とTOP10内にダブル・エントリーしていることもアルバムセールスにつながっている。


 【グラミー賞】の主役、エド・シーランとサム・スミスが5位、6位と続き、エド・シーランは「シンキング・アウト・ラウド」が首位と僅差の2位まで迫っている。


 7位に上昇した、マルーン5の5thアルバム『V』からは、3rdシングルの「シュガー」(4位)が大ヒット中、メーガン・トレイナーの『タイトル』(8位)が続き、「オンリー」(16位)と「トリュフ・バター」(17位)がダブルエントリーしている、ニッキー・ミナージュが9位、ホージアが10位と、以下、【グラミー賞】関連やシングル(HOT100)チャートでTOP10入りを果たしているアーティストの作品で、独占された。


 とはいえ、アルバム賞を受賞したベックが先週の8位から23位でダウンするなど、今年は例年通り、【グラミー賞】の効果が、シングル、アルバム・チャート共に、大きく反映していないような気がする。

Billboard JAPAN|Daily News 2015年2月27日 11:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる